【天野歯科医院】 千葉県柏市松葉町 松葉第一小学校前 | 歯科一般・小児歯科・矯正歯科 その他:インプラント治療

 

 
 
 
 
 

入れ歯

 入れ歯は1本のものから総入れ歯までその大きさや、ばねの位置・形状も様々です。また、入れ歯の材質にもいろいろなものがあり、それだけに入れ歯のトラブルも
実に多くのものがあります。
 ここではよくある入れ歯のトラブルを簡単にまとめてみました。

 
噛めない
クリックで画像表示

噛めない

 硬いものが噛めない、やわらかいものでも噛めない、咬むのに力が入らない・・・など、噛めないといってもいろいろなケースがあります。単純に噛む合わせの調整を行ってすむものや、根本的な咬み合わせそのものを直さなければならないものまでさまざまです。

 歯科医師に相談し、調べてもらうようにしましょう。

入れ歯が動く
クリックで画像表示

入れ歯が動く

 部分入れ歯でも総入れ歯でも、噛んだり飲み込んだり、話をしたりするときに動いてしまうと、とても使いにくいものです。
 入れ歯が動くのは、入れ歯と歯肉がぴったり合っていない場合や、入れ歯のかみ合わせが悪い場合、入れ歯を支える装置に不具合がある場合などです。

入れ歯が当たって痛む
クリックで画像表示

入れ歯が当たって痛む

 入れ歯の出し入れの時に痛い、入れ歯でものを噛む時に痛い、入れているだけで痛いなど入れ歯の痛みにもいろいろあります。歯肉との形があっていなかったり、歯周病で残っている歯の周りが腫れていたり、口内炎ができていたり、その原因も様々です。

 入れ歯による痛みは決して我慢せず、歯科医師に相談しましょう。

噛んでいると顎や首などが疲れる
クリックで画像表示

噛んでいると顎や首などが疲れる

 かみ合わせが悪いと噛めない・痛いなどのほかに、入れ歯によってあごの関節やそれを取り巻く筋肉などのバランスが崩れ、肩こりや顎の痛みなどが出てくることがあります。

入れ歯が割れた・壊れた
クリックで画像表示

入れ歯が割れた・壊れた

 入れ歯も使っているうちに擦り減ってきたリ、ひびが入ってきたリ、時には割れてしまうこともあります。多くの場合、歯科医院で修理することが可能です。時には補強用のワイヤーを埋め込んで強固に修復することもできます。かみ合わせが原因であればそれを直し、また、快適に使うことも可能です。

 ただ、すべてのケースで修理可能というわけではありません。また、どうしても一度割れた部分は弱くなってしまうので、新しく作り直すことも選択肢の一つになる場合があります。

 
 
ホームページ作り方