【天野歯科医院】 千葉県柏市松葉町 松葉第一小学校前 | 歯科一般・小児歯科・矯正歯科 その他:インプラント治療

 

 
 
 
 
 

インフォームドコンセントの実践

インフォームドコンセントとは「説明と同意」と訳され、現在,多くの医療の現場で実践されているものです。当院では患者さまの訴えを訊き、レントゲンなどの必要な検査を行ったのち、その時の状態、なぜそうなったのか、治療方針、治療後の注意点など納得のいくまで説明いたします。納得いただき同意いただけたら治療に入ります。

 もちろん、わからない点や納得のいかない点などがございましたらお気軽にお話しください。ご理解いただけるよう丁寧にご説明いたします。また、できるだけ患者さまのご要望に沿うようにいたしますので遠慮なくお話しください。(歯科医学的に考えて無理なご要望にはお答えできません。その場合はその旨お伝えいたします)

 
話を聞く
クリックで画像表示

話を聞く

医療の第一歩は患者さまと医師との信頼関係の構築だと考えています。そのためには「話を聞く」ことが大切で、どんな訴えにも応じるように心がけています。そのためには患者さまが考えていることを(「こんなこと言ったら笑われるんじゃないか」などと考えているようなことでも構いません。患者さまの生の声が医師には大変重要な情報となるのです。)素直にお話しいただけることが大切なのです。
 

現在の状況の説明
クリックで画像表示

現在の状況の説明

患者さまの訴え(問診)をもとにレントゲンや視診(目で見た客観的情報)触診(触って分かる情報)その他の必要と思われる検査の結果を踏まえ、現在の状況を説明いたします。

治療方針の説明
クリックで画像表示

治療方針の説明

現在の状況から治療方針を決定し、ご説明いたします。もちろん治療方針はひとつとは限りません。複数の考えられる方針があった場合それぞれの治療のメリットとデメリットを説明し、治療後の予測をお話しします。説明の際、少しでもわからないこと、疑問に思う点等ございましたら遠慮なくお知らせください。丁寧に説明いたします。

治療の同意
クリックで画像表示

治療の同意

治療方針の説明の後、患者さまが決めていただいた治療方針に沿って治療に入ります。治療方針が一つの場合は同意するかどうかしかありませんが、複数ある場合は迷うこともあるかと思います。どんな細かいことでもきちんと説明しますのでお気軽にお尋ねください。最終的にすべての説明に同意いただいて治療に入ります。

 
 
ホームページ作り方